加湿器 カルキ抜き

カルキに悩まされるのはもう終わりの時代です


月々定額

¥2480〜

ボトルの交換、配達、ノルマなし!!!

お水使い放題!!


↓↓↓公式サイトはコチラをタップ





加湿器に使う水の簡単なカルキ抜きの方法

 

加湿器からカルキの臭いがしてくるのって

 

イヤですよね。

 

 

 

部屋の湿度を上げて快適に過ごしたいのに

 

 

加湿器からはプールの塩素のような臭いが・・・

 

 

 

カルキの臭いはそこまで害があるものでは無いですが

 

あまり気持ちの良いものではありませんよね。

 

 

 

どうせならきっちりと加湿器のカルキ抜きをして

 

爽やかな空気と湿度を保ちたい・・・

 

 

 

そこで、

 

加湿器に使うための水道水の

 

カルキ抜きの方法を3つ

 

紹介しようと思います。

 

 

 

ペットボトルやバケツに水を詰めて外に放置

 

@天気を確認する

 

カルキは紫外線に反応するので、

 

天気が良いほどカルキがより

 

抜けやすくなります。

 

 

 

逆に、天気が悪いと

 

カルキ抜きが終わるまでに

 

非常に時間がかかってしまいます。

 

 

Aペットボトルやバケツに水を詰めて外に放置

 

加湿器に使うだけの水を用意し、

 

外に放置します。

 

 

天候によりますが、

 

朝から放置する場合、

 

晴れていれば正午まで、

 

曇りならば夕方まで放置していれば

 

カルキは抜けてます。

 

 

外に放置してカルキ抜きする方法のメリットとデメリット

 

メリット

 

天気が良いと一度に大量に作れる

 

ただ待つだけなので簡単

 

 

デメリット

 

天気によっては全然カルキが抜けない

 

大気中のホコリ、ゴミが混入する

 

使えるまでに時間がかかる。

 

 

レモンを使う

 

@食卓レモンを買ってくる

 

スーパーやコンビニなどで

 

食卓レモンを買ってきます。

 

 

生レモンは結構使いにくいですが、

 

食卓レモンだとあらかじめ汁状なので

 

とても使いやすいです。

 

 

A絞り汁を混ぜる

 

食卓レモンを水道水に数滴垂らし、

 

軽く混ぜあわせましょう。

 

 

1Lに対して5,6滴程度が目安です。

 

これだけでも十分カルキ抜きができます

 

レモンを使ってカルキ抜きする方法のメリットとデメリット

 

メリット

 

少量ですぐにカルキを抜ける

 

 

デメリット

 

加湿器からレモンの香りがするようになる(人によってはメリット?)

 

お金がかかる

 

加湿器の劣化を早める可能性がある

 

 

 

炭を使う

 

@炭を買ってくる。

 

近場のホームセンターあたりで

 

棒状の炭を買ってきます。

 

安めの値段の備長炭がおすすめです。

 

 

A水道水と炭を混ぜる

 

水道水を入れる容器を用意して、
(バケツやペットボトルなどで構いません)

 

水に炭を入れて軽く混ぜます。

 

 

そのまま5時間ほど放っておけば

 

カルキ抜きができています。

 

 

最後に炭を抜いてから、

 

加湿器に使いましょう。

 

 

 

「外に放置する」やり方と違って

 

天候に左右されないので、

 

毎日安定してカルキ抜きすることができます。

 

炭を使ってカルキを抜く方法のメリットとデメリット

 

メリット

 

炭を入れて待つだけなので簡単

 

デメリット

 

使用限度があるため、使い込んだら買い直す必要がある

 

臭いを吸着し終わるまで時間がかかる

加湿器のカルキ抜きをしたのにまだ臭いが・・・・

 

これで加湿器に使う水道水のカルキ抜きができるので、

 

塩素の臭いが広がらない加湿器の使い方ができます。

 

 

 

ただ、

 

それでも使い続けていると、

 

加湿器のフィルターや受け皿などに

 

白い汚れがこびりつくことがあります。

 

 

 

これは何かというと、

 

カルキに含まれている【石灰】なんですよね。

 

 

 

 

「え?上のやり方でしっかりカルキ抜きしたじゃん」

 

 

 

 

と思われるかもしれませんが、

 

 

残念ながら抜けるのは

 

 

カルキの中の塩素だけで、

 

 

 

石灰は取り除けないんです。

 

 

 

なので、

 

加湿器の水はカルキ抜きをしたとしても、

 

使えば使うほどどんどん白い汚れが

 

貯まってしまいます。

 

 

 

しかもこの石灰は、

 

そのまま放っておくと加湿器から

 

イヤな臭いを発する原因になるもの・・・

 

 

 

「加湿器がなんだか臭いな・・」

 

と感じたらカルキの塩素だけではなく、

 

カルキの石灰が溜まったものの可能性もあるんです。

 

 

なので、

 

加湿器は定期的に掃除をする必要があるんですね。

 

 

 

加湿器のカルキ汚れの除去方法

 

100均などでクエン酸を買ってくる

 

クエン酸は石灰を中和してくれるため、

 

カルキ関連の汚れには最適です。

 

 

ぬるま湯を用意し、クエン酸を大さじ1杯加える

 

ぬるめのお湯を2L用意し、

 

そこにクエン酸を大さじ1杯加えます。

 

 

フィルターとトレーを漬け込む

 

石灰がこびりついているのは

 

大体がこのフィルターとトレーなので、

 

この2つを先ほど作ったクエン酸溶液に

 

2時間ほど漬け込みます。

 

 

こびりつきがひどい場合は

 

 

さらに漬け込み時間を長くしてください。

 

 

 

水道水でしっかりすすぐ

 

仕上げに水道水でしっかりとすすぎます。

 

数分間はしっかりとすすぎ洗いしましょう。

 

 

クエン酸が残ってしまうと、

 

それが臭いや故障の原因に

 

つながってしまいますからね。

完全に加湿器のカルキ抜きをして、さらに安く快適に使う方法とは

 

このように、

 

加湿器に使う水のカルキ抜きをしても

 

結局石灰が貯まってしまうので、

 

加湿器のお手入れをサボってると

 

臭いもキツイし掃除も厄介になるしと、

 

すごく大変になっちゃうんですよね。

 

 

 

一応、市販の精製水なら

 

カルキも何も入っていないので

 

精製水を加湿器に使えば

 

カルキの臭いに悩まされることは無くなります。

 

 

ただ、

 

精製水の値段って、500mlで100円くらいするので

 

 

1日単位で数百円は軽くかかってしまいます。

 

 

これが30日分と考えたら

 

 

1万円は軽く超えちゃいます・・・・

 

 

 

精製水を加湿器に使うには

 

ちょっと辛い。。。

 

 

でも、

 

 

水道水のカルキを石灰ごと除去して

 

加湿器から塩素の臭いを出さず、

 

石灰が加湿器にこびりつかなくなり、

 

精製水よりもはるかに安く済む方法があるんです。

 

 

 

それはクールクーという

 

 

水道直結型のウォーターサーバーを使うことです。

 

 

 

カルキを直接濾過する水道直結型のウォーターサーバーがスゴイ!

 

RO濾過システムで水道水が純水に!

 

クールクーにはRO濾過システムといって、

 

ウォーターサーバー内に水道水を注いで

 

その場で直接濾過をしてくれるんです。

 

 

水道水のカルキなんて

 

あっという間に除去してくれますよ。

 

 

しかも、

 

その水の綺麗さはほぼ純水。
 

 

 

クールクーの水を使えば

 

加湿器から塩素の臭いもしないし、

 

石灰の汚れもこびりつかないから、

 

加湿器のお手入れも楽なんですよね。

 

 

注意

 

クールクーはお湯も出せるので

 

加湿器に使えばすぐに蒸気が出せるようになりますが、

 

加湿器の機種によっては

 

部品の劣化を促す恐れがあるため、

 

お湯を使う場合は説明書をよく読んで

 

禁止されていないことを確認してから

 

使うようにしてください。

 

 

 

 

メンテナンスサービス

 

クールクーも長く使っていると

 

濾過装置内に水道水の汚れが溜まっていきます。

 

 

 

 

でも、

 

 

1年に1回の定期メンテナンスサービスがあるので、

 

 

あなたがウォーターサーバーの掃除を

 

 

する必要は無いんです。

 

 

料金が安い

 

また、

 

クールクーは毎月安く使える、

 

ということもメリットの一つです。

 

 

クールクーは水道直結型なので

 

 

サーバーのレンタル代だけしかかからず、

 

 

毎月支払う値段はいくら使っても4200円と

 

 

非常に安く済みます。

 

 

 

この、

 

「いくら使っても」

 

というところが良いんですよね。

 

 

 

もし精製水を使う場合、家の大きさによっては

 

数台設置している家庭もありますから

 

使う量に応じてどんどん値段が膨れ上がってしまいます。

 

 

 

でも、クールクーなら

 

 

加湿器にいくら水を使っても

 

 

値段は変わりませんから。

 

 

 

 

もちろん、元々飲料用の水なので

 

いくら飲んでも構いませんよ。

 

 

 

そして、

 

他のウォーターサーバーと比較しても

 

クールクーが一番安く使えるんですね。

 

 

 

 

 

加湿器を衛生的に使って快適な冬を

 

安上がりに過ごすために

 

クールクーを使うのはおすすめですよ。

 

 

 

 

 

 

まず無料お試しをして見ませんか?

↓↓↓公式サイトはコチラをタップ




page top